毛穴におすすめクレンジングTOP10!角栓すっきり目指せ垢抜け肌♪

クレンジング

毎日クレンジングも洗顔もしているのに、気付けば角栓が詰まっていたり、毛穴が黒ずんでいたりしていませんか?

メイクをしている時は上手く隠せても、落とせば黒ずみや角栓毛穴がたくさんあるのですっぴん肌に自信が持てませんよね。

かおり
かおり

毛穴レス肌を目指すならクレンジング選びがとっても重要!肌に合っていて毛穴汚れをスッキリ落としてくれるものを選べば、今の悩みもきっと解決するわ。私が毛穴におすすめのクレンジングを徹底リサーチしてきたから、一緒に見ていきましょう!

  • リサーチした商品数⇒59商品
  • 閲覧した口コミ件数⇒147件
  • 調べたサイト数⇒93サイト

今使っているクレンジングでは毛穴悩みが解決しない…そんな人におすすめしたいクレンジングを盛りだくさんで紹介していきます。

あなたにピッタリのクレンジングを見つけ、正しく使って毛穴悩みを少しずつ改善していきましょう。

角栓や黒ずみが目立っていた肌が、見違えるように透明感あふれる毛穴レス肌に変わりますよ♪

すぐにおすすめのクレンジングをチェックしたい人は毛穴におすすめクレンジング10選からジャンプ!

毛穴レスになるクレンジングの選び方

毛穴レスの肌を目指すには、毛穴の汚れをしっかり取ってくれるクレンジングを選ぶことが大切。
ここではクレンジングを選ぶ時に見ておきたいポイントを解説していきます。

毛穴すっきり成分配合のもの

毛穴をすっきりとさせるには肌表面の汚れだけでなく、毛穴の中に詰まった汚れも落とすことが大切。
毛穴凹状の部分に詰まっているものですから、へこんだ部分に洗浄成分が入り込んだり、毛穴の中の汚れを吸着する成分などの毛穴すっきり成分が配合されているものを選びましょう。

毛穴すっきり成分には以下のようなものがあります。

  • 粘性があるジェル・ミネラルクレイ(泥)…毛穴汚れを吸着する
  • 粒子が細かく柔らかいスクラブ…毛穴の中に入り込んで汚れを絡めとる
  • 酵素・ピーリング成分…角栓のメインとなるたんぱく質を分解する
  • 温感成分…毛穴を開くことで汚れが取れやすい状態にする

いずれかが含まれていることで毛穴汚れをすっきりと落とす事ができるため、選ぶ時はいずれかの毛穴すっきり成分が含まれているかをチェックしてください。

メイクをしっかり落とすもの

クレンジングは肌に悪いというイメージから、クレンジングにあまり時間をかけずササッと行ってしまう人も多いかと思います。

しかしササッとクレンジングをするだけではメイクが完全に落としきれないため、毛穴の中にメイクが残ってしまうのです。

メイクをしたらクレンジングでしっかり落とすということを意識しておきましょう。
ただ濃い目のメイクをしているのに肌に優しい洗浄力の弱いクレンジングを使っても完全に落としきれないため、メイクの濃さによってクレンジングの種類を変えましょう。

メイク別のおすすめクレンジングは以下となっているので、ここを参考にクレンジングを選んでみてください。

・リキッドファンデ、ウォータープルーフ

メイクの油分量が多い。

オイルタイプ ・ローションタイプ・リキッドタイプ・バームタイプのクレンジングがおすすめ。

・パウダーファンデ、日焼け止め

メイクの油分量は中程度。

クリームタイプ・油性ジェルタイプのクレンジングがおすすめ。

・フェイスパウダー、おしろい

メイクの油分量は少ない。

水性ジェルタイプ・ミルクタイプのクレンジングがおすすめ。

肌を乾燥させないもの

毛穴汚れをすっきり落とす・メイクをしっかり洗い落とすの二つの効果が期待できるクレンジングは洗浄力が強いものが多くなっています。

洗浄力が強いものは肌に負担をかけて乾燥を招く恐れがあるため、極力乾燥を防ぐ処方の物を使うことが大切です。

乾燥は皮脂の過剰分泌・ターンオーバーの乱れで古い角質が毛穴に詰まる原因にもなりますので、乾燥によっても毛穴汚れは起きやすくなります。

では乾燥を防ぐためにはどんなクレンジングを選べばいいのかについて紹介しましょう。

W洗顔不要

クレンジングにはクレンジング後の洗顔が不要のものがあります。

洗顔は肌の皮脂を落としてくれるため余分な皮脂がある場合はした方が良いのですが、必要な皮脂まで落としてしまう事で肌内部のうるおいが外に蒸発し、乾燥を招いてしまいます。

そのため乾燥を防ぐにはW洗顔不要の物を選ぶことがおすすめです。

保湿成分配合

クレンジングの中に保湿成分が入っていると、メイクを落としながら保湿成分が肌を守ってくれるため、肌のうるおいをキープできます。
クレンジングには成分表記がありますので、保湿成分が配合されているかをチェックしておきましょう。

低刺激なもの

肌に刺激を与えるとそれによって乾燥してしまう恐れがあるため、極力刺激を抑えながらメイクオフできるかも見ておきたいポイント。

刺激には物理的刺激と成分による刺激がありますので、それぞれを紹介します。

物理的刺激

肌への強い刺激は色素沈着や肌荒れの他、乾燥の原因になりやすいので、「肌に刺激を与えず落とすこと」も大切です。
物理的な刺激としては、ふき取るタイプや肌を摩擦しやすいクレンジング剤はダメージを与えやすいので、なるべく避けた方が無難でしょう。

成分の刺激

成分的な刺激としては、合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸アンモニウムなど)よりも、自然界に存在する界面活性剤(レシチン、サポニンなど)を使ったものの方が刺激が抑えやすいと言われています。

毛穴におすすめクレンジング10選

ここでは毛穴に悩みがある人にぜひ使ってみてほしいおすすめクレンジング10選を紹介します。

クレンジングのメインの効果として大切なメイク落ちの良さ・毛穴汚れを取り除くことを重視しつつ、乾燥させにくい・低刺激・肌に優しいものを厳選したので、全てのクレンジングをチェックして気になるアイテムを探してみましょう。

マナラ ホットクレンジングゲル

 \毛穴汚れをすっきり落とすのに肌に優しい/

Source: 公式サイト

マナラ ホットクレンジングゲル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合99点
  • 価格:4,104円(税込)
  • 内容量:200g
  • メーカー:マナラ

91.3%が美容液成分となっており、美容液成分が肌に潤いを与えて角質を柔らかくしていくから、頑固で取れにくい角質からメイク汚れまでスッキリ落としてくれるマナラ ホットクレンジングゲル。 

美容液成分には保湿の他、肌を守る油分も配合されているため、乾燥を感じさせないしっとりとした洗い上がりを実現してくれます。

角層を柔らかくすることで毛穴の中のメイク汚れや皮脂汚れを落としてくれるので、ベースメイクなどの毛穴に入り込むタイプのメイクもキレイに落としてくれるでしょう。
ただポイントメイクに関してはキレイに落とすことが難しいため、クレンジング前にポイントメイクリムーバーを使って先に落としておくことがおすすめです。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

チューブから出してすぐはテクスチャーが固く、直接顔につけれないのが残念。手で温めてあげるワンクッションが必要なので、さっと洗ってクレンジングを終わらしたい人には不向きかもしれません。

ベースメイクはしっかり落としてくれるけど、落ちにくいポイントメイクはちょっと残っちゃいます。でもオイルクレンジングでも残る場合もあるので、刺激も無く乾燥しないクレンジングにしては優秀かな。

温めることに手間を感じる人も多いかもしれませんが、温めることによって毛穴が開き、肌表面だけでなく毛穴の中の汚れまでキレイに落とす事ができます。
手で温める時に軽く擦ることでゲルが早めに温まるのでちょっとした手間をかけることで汚れのない美しい肌になれますよ。

ポイントメイクに関しては先ほど言ったように、これだけでは落ちにくいため、ポイントメイクリムーバーで先に落としておいてくださいね。

良い口コミから見るメリット

お肌に乗せてクルクルしていると、じわーっと温かくなって気持ちいい♪あったまると毛穴もゆるんで、しっかり汚れを落としてくれるのを感じます。洗顔後のつるんとした手触りにやみつきになっちゃいました。

濃い目のメイクにもするっと馴染んで、W洗顔なしでも洗い残しやベタつきを感じないのが助かります。潤いを守ってくれる美容成分たっぷりだからか、目立っていた毛穴が今では全然気になりません!

汚れが落ちていくことを実感出来るのはクレンジングの醍醐味ですね!
これまで汚れが落ちきっていないと感じていた人は、初めて使うと「こんなに汚れが溜まってたんだ!」と驚くかもしれません。

美容液成分には油分も含まれていますが、洗い上がりはベタつきのないつるんとしたお肌なのでベタベタとした感触が苦手な人にも高評価。

汚れをスッキリオフしてくれるのに毛穴の目立たないしっとり肌になれるという嬉しい声がたくさんありました!

公式サイトを見てみる

マナラ ホットクレンジングゲルの成分と特徴

  • 吸着力のあるゲルがメイクも汚れもしっかり落とす
  • 美容液成分を91.3%配合
  • W洗顔不要だからスキンケアの時短にも○

温めたゲルを顔全体に乗せることで温感で毛穴が開き、毛穴の中の角栓・メイク・汚れをオフしやすい環境が出来上がります。

ゲルには吸着力があり、開いた毛穴から汚れなどを無理なく吸着して落としてくれるため、肌にも毛穴にも負担をかけずに清潔なお肌に。

美容液成分は91.3%も配合されており、肌にうるおいを与えるセラミド・ヒアルロン・スクワランなどを配合。

その他にもハリや弾力のある肌へ導く6種のコラーゲン・ダイズ種子エキス・ザクロ果実エキスなど、透明感のある肌をサポートするハイドロキノン誘導体・チャ葉エキスなども含まれています。

クレンジングをしながらたくさんの美容成分が肌を美しくしてくれるため、毎日使い続けることで毛穴の目立ちにくいふっくら・しっとりのお肌へと変わっていくでしょう。

W洗顔不要なのでこれ一本でクレンジング・洗顔が終わることも魅力の一つです。

マナラ ホットクレンジングゲルを安く買う方法

マナラ ホットクレンジングゲルは公式サイト・楽天・amazonで購入出来ます。

通常価格はどこも一緒ですが、公式サイトには割引価格で購入できる定期コースをご用意しています。

割引価格&送料無料、さらに2回目のお届け分からお届け中止もできますので、特典が多い定期コースでの購入がおすすめです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年6月現在)

公式サイト 楽天 amazon
4,104円(税込)
定期購入:3,283円(税込)
4,104円(税込) 4,104円(税込)

公式サイトを見てみ

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

 \毛穴悩みに働きかけながら汚れをオフ/

Source: 公式サイト

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97.8点
  • 価格:3,076円(税込)
  • 内容量:150g
  • メーカー:リ・ダーマラボ

美容液成分99.3%配合、肌の弾力やうるおい、透明感やツヤなど年齢サインを感じがちな肌に嬉しい美容効果を与えながらメイクオフしてくれるリ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング。 

ゲルの中には極めて小さいこんにゃくスクラブが配合されているため、こんにゃくスクラブが毛穴の中の汚れを吸着して洗い落としてくれるから徐々に毛穴の目立たない明るい肌に。

合成香料・鉱物油・石油系界面活性剤などの7つの添加物を配合しておらず、さらに弱酸性となっているのでお肌への刺激も最小限に抑えてくれますが、スクラブ入りなので強く擦らないよう注意が必要です。

ポイントメイクもしっかり落としてくれますし、W洗顔不要なのでスキンケアの時短に繋がるクレンジングです。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

スクラブ入りなのに低刺激とか痛くないとかの口コミを見て期待していたのですが、私の肌には合わなかったみたいです。ジェルの感触が気持ちよくて、つい擦りすぎちゃったのも原因かもしれませんが…。

乾燥気味の肌にはちょっと刺激を感じます。肝心の毛穴汚れや肌のくすみはすっきり取り除いてくれたので、毎日じゃなくスペシャルケアとして毛穴が気になる時に使おうと思います。

こんにゃくスクラブはとても柔らかいものとなっていますが、やはりスクラブなので擦り過ぎると肌に負担を与える恐れがあります。

優しくマッサージをするように使うことで刺激を抑えながらクレンジング&洗顔ができるため、力の入れ過ぎに注意してください。

また敏感肌・乾燥肌の人は毎日使うことで刺激を感じるという声もあるため、優しくマッサージをするように使っていても刺激を感じる場合は週に1~2回ほどに使用頻度を落として使いましょう。 

肌にトラブルが出る場合は成分があっていない恐れがあるため、その時は使用を中止して肌の様子を見てみましょう。

良い口コミから見るメリット

スクラブ入りなのでお肌への刺激を心配していましたが、ゲル状のクレンジングがクッションになって、刺激がないのにつるんとむき卵肌になれました。あんなに目立ってた黒ずみよ、どこへ行った?って感じです。

優しいクレンジングでは毛穴ケアはできないって思っていましたが、毛穴やザラつきがなくなり肌がキレイになったのを実感しています。肌への優しさとメイク落ちを両立してくれるので、肌が乾燥しにくくなりました。

肌への刺激を感じることなく毛穴汚れがスッキリと落ちて、毛穴が目立たなくなった上にザラツキも感じなくなったようです!
毛穴をきれいにするスクラブ+毛穴悩みをケアする成分が含まれているので、クレンジングをしながら毛穴ケアもできて一石二鳥です。

肌に優しいクレンジングとなっているため、クレンジングによる肌への負担を抑えることで肌の潤いを守ることもできるでしょう。

公式サイトを見てみる

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジングの成分と特徴

  • こんにゃく由来のスクラブが汚れを吸着して落とす
  • 毛穴悩みにアプローチする成分を配合
  • 無添加+弱酸性だから肌に優しい

メイク・毛穴汚れなどを洗い落とす成分として配合されているこんにゃくスクラブは、極小サイズで肌・毛穴にうるおいも与えてくれます。

うるおいを与えることで肌が柔らかくなるので、毛穴の中の汚れなどを無理なく吸着してオフ

キレイになった毛穴にはアーチチョーク葉エキス・セイヨウナシ果汁発酵液・ノイバラ果実エキスなどの毛穴ケア成分が浸透。

たるみや詰まり、開きなどの悩みをケアして、毛穴の目立ちにくい明るい肌へと変えてくれるでしょう。

7つの添加物フリー+弱酸性処方で肌に優しく、天然アロマの香りに癒されながらメイク落とし・洗顔ができます。

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジングを安く買う方法

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジングは公式サイト・楽天・amazonで購入出来ます。

amazonが最も安くなっていますが、公式サイトでは初回限定特典として、現品2本を6,151円→3,076円で購入出来ます。

1本の通常価格で2本手に入りますので、初めて使う人は公式サイトから購入してみてくださいね。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年6月現在)

公式サイト 楽天 amazon
3,076円(税込)
初回限定:現品2本セットを3,076円で購入できる
3,076円(税込) 2,500円(税込)

公式サイトを見てみる

スキンビル ホットクレンジングジェル

 \温感ジェルで気持ちよくメイク&汚れ落とし/

Source: 公式サイト

スキンビル ホットクレンジングジェル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:2,036円(税込)
  • 内容量:200g
  • メーカー:スキンビル

長く続く温感効果を持つジェルでマッサージをすることで、汚れやメイクをすっきり落としてワントーン明るい肌へと導いてくれるスキンビル ホットクレンジングジェル。 

汚れやメイクを吸着する成分として配合されている吸着ミネラルは、肌の潤いを守りながら優しく洗い落としてくれるため乾燥予防にも最適。

W洗顔不要でマツエクOKのクレンジングとなっているので、スキンケアの時短をしたい人にもマツエクをしていてクレンジング選びに困っている人にもおすすめです。

少し固めのジェルとなっているので、強く擦ってしまうと肌に刺激を与える恐れがあるため力を入れずに優しくジェルを馴染ませて使いましょう。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

かなり固いジェルで、手のひらで温めても伸びは悪いです。この固さのおかげで毛穴の汚れまでしっかり取ってくれるのですが、肌への摩擦がちょっと心配なので、敏感肌の人にはおすすめできないかも。

毛穴に良いという謳い文句に惹かれて購入しましたが、肌に合いませんでした。敏感肌のせいか、低刺激なものでも配合成分が多いと肌荒れすることが多いので…。諦めて、美容成分の少ないシンプルな物を探します。

温めることで少し柔らかくなるものの、それでも少し固さを感じるため使用中は力を入れ過ぎないことを意識しておきましょう。

特に乾燥肌・敏感肌の人は刺激を受けやすくなっているため、しっかり温めて柔らかくしてから使い始めてくださいね。

美容液成分は肌にいい影響を与えてくれますが、敏感肌の人はいずれかの成分によってトラブルが出る恐れもあります。

トラブルが出た場合は症状の悪化を避けるため、すぐに使用を中止しましょう。

良い口コミから見るメリット

フタを開けたとたん漂う柑橘系の香りに癒されます。ぽかぽか温かい温感クレンジングと美容成分のおかげで、毛穴の目立たない肌に!値段も安めなので、続けやすいのも嬉しいです。

しっとり&さっぱりの絶妙のバランスで洗いあがって、本当にW洗顔が要りません!お肌が潤ってる感じで、化粧水を忘れちゃいそうなくらいです。簡単に洗い流せるので、疲れた日でもちゃんとメイクが落とせますよ。

オレンジ果汁やオレンジ油が配合されていることもあり、香りは爽やかな柑橘系の香りとなっているので爽やかな香りが好きな人にピッタリ。

毛穴汚れやメイクがスッキリ落ちるからサッパリとした感触を味わえますが、美容成分が潤いを与えてくれるからサッパリなのに潤いを感じるしっとり感も実感できますよ。

ここまでに紹介してきた中で最も安い価格となっているため、クレンジングとしての効果だけでなく価格も重視したい人におすすめです。

公式サイトを見てみる

スキンビル ホットクレンジングジェルの成分と特徴

  • 長く続く温感効果で汚れを落としやすくする
  • 優しくマッサージするだけで毛穴の中の汚れもスッキリオフ
  • 99.7%が美容成分でできている

手のひらにジェルを落とし、それを両手で温めてから肌につけることでじんわりと温かい感触が肌全体に伝わります。

ポカポカしてくると毛穴も開きやすくなってきますので、毛穴が開いたら角栓や毛穴にはいったメイクがスルンと落ちていきますよ。

毛穴が開けば毛穴の中の汚れなども無理なく出てくるため、その汚れを吸着ミネラルが掴んで洗い落としてくれます。

汚れなどを落としてくれるだけでなく、肌を良い方向へと導いてくれる美容成分もたっぷり配合。

肌にうるおいを与える成分やハリをサポートする成分、肌をキュッと引き締める成分なども含まれているため、毎日のクレンジングと一緒に美肌のためのケアもできてしまいます。

スキンビル ホットクレンジングジェルを安く買う方法

スキンビル ホットクレンジングジェルは公式サイト・楽天・amazonで購入出来ます。

通常価格の場合は楽天が最も安くなっていますが、公式サイトにはずっとお得に購入できる定期購入をご用意。

割引価格+送料無料+いつでも解約OKという特典がついているため、購入は公式サイトの定期購入がおすすめです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年6月現在)

公式サイト 楽天 amazon
2,036円(税込)
定期購入:1,620円(税込)
1,728円(税込) 2,120円(税込)

公式サイトを見てみる

シュウ ウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル

 \メイクを落としてしっとりとした肌に/

Source: 公式サイト

シュウ ウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:12,420円(税込)
  • 内容量:450ml
  • メーカー:シュウ ウエムラ

シア脂・スクワラン・ホホバ種子油・ツバキ種子油などの肌馴染みの良い8つのオイルが毛穴に入り込んだベースメイクやポイントメイクをスルスル落としてくれるシュウ ウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル。 

ここまでに紹介してきたクレンジングに比べて値段がとても高いというデメリットがありますが、自然由来成分98%とこだわりの配合成分だから自然由来のお探しの人にはピッタリ。

カシミヤのような柔らかなテクスチャーのオイルが肌のうるおいを守りつつ、メイクや汚れなどの肌に不要なものを落とし、なめらかな洗い上がりを実現してくれます。

公式サイトを見てみ

フルリ クリアゲルクレンズ

 \毛穴ケア成分配合、肌に優しいクレンジング/

Source: 公式サイト

フルリ クリアゲルクレンズ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:3,780円(税込)
  • 内容量:150g
  • メーカー:フルリ

毛穴の中に入り込んだメイクや汚れを浮かび上がらせやすくする還元水をベースに配合、浮かんできた汚れなどをゲルが絡めとって洗い落とすフルリ クリアゲルクレンズ。 

徐々に毛穴が目立ちにくくなってくるため即効性は期待できませんが、毛穴ケアやバリア機能のサポート、肌の透明感をアップする効果が期待できる成分を配合しているから様々な肌悩みにもアプローチ。

毎日使うクレンジングだからこそ肌への負担を最小限に抑えるために、12の添加物フリーとなっているのでクレンジングによる肌への刺激が心配な人にもおすすめです。

公式サイトを見てみる

肌ナチュールリッチモイストクレンジング

 \柔らか肌へと導く炭酸クレンジング/

Source: amazon

肌ナチュールリッチモイストクレンジング

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93.4点
  • 価格:4,298円(税込)
  • 内容量:110g
  • メーカー:肌ナチュール

クレンジングに含まれる炭酸がメイクや汚れを浮き上がらせて、メイク・汚れだけでなく古い角質までスッキリ落としてくれる肌ナチュールリッチモイストクレンジング。 

炭酸でシュワシュワとした感触が苦手という人もいるかと思いますが、このシュワシュワが気持ちいいと感じる人に取っては毎日のクレンジングが癒しの時間へと変わるでしょう。

古い角質を落として柔らかくなった肌に53種類の国産自然派美容成分が浸透して美肌へと導いてくれます。

公式サイトを見てみる

THREE エミング クレンジングバーム

 \しっとり・もっちりの洗い上がりを実現/

Source: 公式サイト

THREE エミング クレンジングバーム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:6,480円(税込)
  • 内容量:85g
  • メーカー:THREE

肌馴染みが良く、肌を柔らかくしてメイクや汚れを取れやすい状態にする植物性油脂をたっぷり配合することで、頑固なメイクも取れにくい角栓もスルッと落としてくれるTHREE エミング クレンジングバーム。 

使用前に十分に温めておかないとバームが溶けずにメイクなどを完全に落とす事ができないというデメリットがありますが、溶けだすことで柔らかなバームに肌が包まれるので気持ちよさを感じながらクレンジングができるでしょう。

天然由来成分92%配合、油分が肌のうるおいをしっかり守ってくれるから洗い上がりのしっとり感を維持しつつ、肌に不要なものを落として清潔な状態にしてくれます。

楽天を見てみる

Labo Labo スーパー毛穴 オイルクレンジング

 \ザラツキのないしっとり肌へと導く/

Source: 楽天

Labo Labo スーパー毛穴 オイルクレンジング

  • 編集部評価:★★★★★ 総合90.8点
  • 価格:1,620円(税込)
  • 内容量:110ml
  • メーカー:Labo Labo

クレンジング力をキープしつつもうるおい成分で肌への優しさも追求、100%植物由来のオイルが毛穴汚れと濃いメイクを同時にしっかり落としてくれるLabo Labo スーパー毛穴 オイルクレンジング。

抜群のクレンジング力とピーリング効果があるため敏感肌の人が使うと刺激を感じる恐れがありますが、トラブルがなければメイク・汚れ・古い角質をこれ一つでキレイに洗い落とせるでしょう。

角質除去成分「パパイン誘導体」も配合されているので、肌のターンオーバー促進にも役立ってくれるクレンジングオイルです。

公式サイトを見てみる

アテニア スキンクリア クレンズ オイル

 \肌への負担を最小限に抑えながらメイクオフ/

Source: 公式サイト

アテニア スキンクリア クレンズ オイル

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合89.7点
  • 価格:1,836円(税込)
  • 内容量:175ml
  • メーカー:アテニア

メイクや大人の肌くすみの原因と言える肌ステインをしっかり落とす抜群のクレンジング力で、肌表面の汚れだけでなく毛穴の中に詰まっている角栓も落としてくれるアテニア スキンクリア クレンズ オイル。

オイルタイプは洗浄力が強いことから肌質によって向き・不向きが分かれてしまいますが、肌に合えばメイク落としにも明るい肌のためのケアにも活躍してくれるでしょう。

メイクを浮き上がらせるスピードもとても早いため、クレンジングにかかる時間を減らして肌への負担も減らすことができます。

公式サイトを見てみる

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム

 \メイク・汚れを浮かせてキレイに落とす/

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合85点
  • 価格:702円(税込)
  • 内容量:300g
  • メーカー:ちふれ

メイク・汚れ・毛穴に詰まった角栓などをすっきりと落とすために油分をたっぷり配合、丁寧にマッサージをすることで汚れのない明るい肌にしてくれるちふれ ウォッシャブル コールド クリーム。

キレイに洗い落とすには少し時間をかけて馴染ませる必要があるというデメリットがありますが、クリームタイプはクレンジングの中でも肌への負担が少ないというメリットもあります。

保湿成分や油分が肌のうるおいを守ってくれますし、1000円以下で購入できるプチプラ価格という大きな魅力もあるクレンジングです。

楽天を見てみる

口コミ人気4選のおすすめ度チェック

口コミサイトのアットコスメではたくさんのクレンジングが紹介されており、その中の一つが気になっているという人もいるのではないでしょうか?

そこで毛穴への効果の口コミランキングNo1を獲得しているクレンジングを種類別にご紹介!

口コミ評価は高いけど本当におすすめできるのか?について徹底検証していきます。

オイルクレンジングの人気No1

FANCL マイルドクレンジングオイル

\頑固なメイクもスルスル落とす!/

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:1,836円(税込)
  • 内容量:120ml
  • メーカー:ファンケル

ウォータープルーフのマスカラも落とせるくらい高いクレンジング力を持っているのに、肌のうるおいもキープしてくれるFANCL マイルドクレンジングオイル。
高いクレンジング力に加えて角栓クリアオイルが毛穴の汚れ改善に働いてくれるので、メイクも毛穴の中の汚れもしっかり落としたいという人に特におすすめとなっています。

ただクレンジング後の洗顔が必須となるため、それによって肌の乾燥を招く恐れも。乾燥が気になる乾燥肌・敏感肌の人にはあまりおすすめできません。

公式サイトを見てみる

クレンジングクリームの人気No1

プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

\乾燥肌を労わりながらメイクオフ/

Source: 公式サイト

プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:2,700円(税込)
  • 内容量:150g
  • メーカー:プレディア

天然ミネラルの泥を配合、メイク・汚れなど肌にとって不要なものを絡めとって洗い落とし、清潔な肌にしてくれるプレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ。

メイクや毛穴の汚れをしっかり落としてくれるだけでなく、肌のうるおいを守る油分も配合されていることから乾燥肌の人に特におすすめとなっています。

ただメイクと馴染むのに時間がかかりますし、油分によってベタつきを感じるという声もあるため、クレンジングに時間がかけられない人や脂性肌の人には不向きと言えます。

公式サイトを見てみる

クレンジングバームの人気No1

D.U.O. ザ・クレンジングバーム

\ザラツキのないツルツル・スベスベの肌へ/

Source: 公式サイト

D.U.O. ザ・クレンジングバーム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:3,888円(税込)
  • 内容量:90g
  • メーカー:D.U.O.

クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントの機能を兼ね備え、31種類の美容成分が美肌ケアもしてくれるD.U.O. ザ・クレンジングバーム。

毛穴よりはるかに小さい微粒子カプセルに含まれるソフトスクラブが、肌負担を最小限に抑えつつも毛穴汚れもメイクもすっきりと落としてくれるのでスキンケアの時短がしたい、肌に優しいスクラブで汚れを一掃したいという人におすすめです。

ソフトスクラブは柔らかめのスクラブとなっていますが、敏感肌の人はこれによって刺激を受ける恐れもあるため、肌が特に刺激に弱い人にはおすすめできません。

公式サイトを見てみる

クレンジングミルクの人気No1

カバーマーク トリートメント クレンジング ミルク

\クレンジング後も肌のうるおい続く/

Source: 公式サイト

カバーマーク トリートメント クレンジング ミルク

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93.8点
  • 価格:3,240円(税込)
  • 内容量:200g
  • メーカー:カバーマーク

柔らかなミルクが肌全体を包むことで気持ちよさを実感、うるおいを保ちながらメイクを落としていくカバーマーク トリートメント クレンジング ミルク。 

洗浄力が弱いとされるミルクタイプのクレンジングの中ではこちらは洗浄力がある程度強い方ですが、ポイントメイクや毛穴に入り込んだベースメイクなどは落しきれない可能性があります。

また毛穴の中の汚れをすっきりと落としてくれる成分も配合されていないため、普段からしっかりメイクをしている人や毛穴汚れをしっかり洗い落としたいという人には不向きでしょう。

肌のうるおいを守るという点ではミルクタイプは活躍してくれるため、乾燥を防ぎたい人や乾燥を防ぐことで毛穴トラブルを防ぎたい人におすすめです。

公式サイトを見てみる

毛穴すっきりクレンジング方法

毛穴すっきり成分が配合されているクレンジングを見つけたら、使う前に正しいクレンジング方法を確認しておきましょう。

肌を乾燥させずに毛穴汚れをしっかり落とすには使用方法も大切なので、ここを参考にクレンジングを使ってみてくださいね。

【これが基本!】正しいクレンジングの手順

1. 手をきれいに洗う

手に油汚れが付いていると、クレンジング剤の力が発揮しにくくなり、毛穴汚れもキレイに落としきることができません。
また、手に付いた雑菌が肌荒れを起こす原因になる場合も。

クレンジング剤を付ける前は、手をきれいに洗ってから使用しましょう。
石けんを使う場合は、すすぎ残しにも注意してください。

2. ポイントメイクを落とす

アイメイクやリップなどポイントメイクをしていたら、顔と一緒のクレンジングだと落とし切れない可能性が高いので先に落としましょう。
ウォータープルーフなどメイクが落ちにくい仕様になっているのも理由のひとつですが、目元や口元は皮膚が薄いので摩擦を与えたり、メイクが残ると乾燥や色素沈着を起こす原因になるからです。

コットンにポイントメイク用のクレンジング剤、もしくはポイントメイクも落とせるクレンジング剤を取って、こすらず優しくなじませてメイクを浮かせましょう。
こうすることで摩擦を防ぎ、しっかりポイントメイクを落とすことができます。

3. クレンジング剤を手に取って温める

クレンジング剤を手に取って体温に近づけることで肌に広げやすくなると同時に、毛穴が開いて毛穴汚れを落としやすくするメリットがあります。
手のひらにとったら別の手の指を使って2~3回ほど円を描き、20秒ほど乗せておくだけで温度がだいぶ変わってきます。

4. 皮脂が一番出やすい場所からスタート

クレンジング剤は皮脂が一番出やすい場所からなじませていくとGoodです。
おでこ、眉間、鼻の周りなど、一番皮脂ケアをしたい場所を中心にのせていきましょう。

5. こすらず優しく肌になじませる

手のひらや指で強く擦らず、クレンジング剤だけで落とすイメージで、優しく肌になじませましょう。
こすりすぎると肌にダメージを与えて乾燥を招いてしまうため、もしクレンジング剤の量が足りないようならケチらず追加することをオススメします。

6. すすぎはぬるま湯でしっかりと

だいたい1分くらいを目安にクレンジングを終了(オイルやクリームの場合は、乳化してから1分くらいを目安に終了)し、すすぎタイプの場合はぬるま湯でしっかりすすぎ落としましょう。

メイク汚れを含んだクレンジング剤でマッサージし続けるとせっかく浮かせたメイク汚れや皮脂汚れを、肌に擦り込むことになるので逆効果です。
また、熱いお湯も肌に刺激を与えて皮脂分泌を促すので、体温より少し低めの30~35℃くらいのお湯がベストです。

乳化ってなに?どうするの?

油分が多いオイル・クリーム系クレンジングに水分を混ぜることで、油分が水分に包まる形に変化することを乳化と言います。乳化することによってぬるま湯でクレンジングを落としやすくなります。

油分が多いクレンジングは乳化することでキレイに落としきることができます。

ただ一度に大量の水を混ぜてしまうと乳化しないので、少しずつ水・ぬるま湯を加えてクレンジングを置いている部分をクルクルとマッサージしましょう。

クレンジング方法の注意ポイント

毛穴すっきり成分が配合されているクレンジングでも、間違った使い方をするとキレイになったはずの毛穴がすぐに汚れてしまったり、毛穴の汚れがもっとひどくなってしまう可能性があります。

毛穴汚れを落とすためにやりがちなNG方法には以下のようなものがあります。

実はNG!やりがちな間違ったクレンジング方法

  • ゴシゴシ力強く擦る
  • クレンジングに時間をかけすぎる
  • 顔のマッサージ剤として使う
  • 肌の調子が悪いときに使う
  • 顔をすすぐときに熱いお湯を使っている

 いずれかの一つでも当てはまる場合は、今日からやめるようにしましょう。

肌を乾燥させて皮脂の過剰分泌を招く恐れがあるだけでなく、肌にダメージを与えることで軽い炎症が起き、毛穴が固くなって汚れが溜まりやすくなってしまいます。
先ほど紹介した正しいクレンジング方法で肌に優しくメイクを落としてください。

クレンジング後の洗顔

クレンジングではメイクや毛穴汚れを、洗顔では古い角質や皮脂を洗い落とすことができ、この二つで汚れなどを落とす事をW洗顔と言います。
クレンジング後の洗顔では肌に残ってしまったクレンジング剤を落とすという目的もあります。

ただクレンジングによってはW洗顔不要というものもありますので、W洗顔は必要なのか不要なのかについて紹介していきましょう。

「W洗顔不要」とあれば必要なし

クレンジングにW洗顔不要という表記があれば、クレンジング後に洗顔をする必要はありません。

W洗顔不要のクレンジングは水・ぬるま湯でクレンジング剤がしっかり落ちる設計となっているため、洗顔を使わなくてもいいからです。

クレンジング→洗顔の流れをクレンジング+洗顔の一つで行うことで肌への負担を減らすことができるので、乾燥を防ぐというメリットがあります。

W洗顔不要という表記がない場合は洗顔で肌に残ったクレンジングを洗い落とす必要があります。

W洗顔が必要なケース

W洗顔不要と書かれていればクレンジング後の洗顔は必要ないと説明しましたが、肌質によってはW洗顔不要でも洗顔をした方が良いケースもあります。

例えば敏感肌の人は、ちょっとした刺激によってトラブルが起きがちな肌質なので、クレンジング剤が少しでも残っているとそれによって肌が荒れてしまいます。

W洗顔不要のものは水かぬるま湯でしっかりと落ちる設計になっているものの、少し残ってしまう可能性があるので、洗顔をして完全にクレンジング剤を落としてしまった方が良いでしょう。

また皮脂が多い脂性肌の人はクレンジング後に油分のべたつきを感じるかもしれません。

油分が残ったままだとニキビの原因になってしまう恐れがあるので、脂性肌の人も洗顔をしてクレンジング剤をきれいに落としておきましょう。

W洗顔の注意

W洗顔が必要なクレンジングは洗浄力・脱脂力が強いものが多くなっていますので、この後にさらに洗浄力の強い洗顔料を使うと肌に大きなダメージを与えてしまいます。

肌にダメージが加わることで肌や毛穴が固くなって毛穴が詰まりやすくなり、乾燥を感じるようにもなるでしょう。

そのためW洗顔をするのであれば洗浄力が穏やかなもので、極力刺激を抑えた処方の洗顔料を使うようにしてください。

クレンジング後のスキンケアも重要

クレンジングが終わった後の肌は水分・油分が不足しやすい状態です。
このまま放置すると、お肌の水分がどんどん蒸発し、それを抑えようと皮脂もどんどん出てきてしまいます

できる限り早めに化粧水や乳液を使って水分・油分をプラスしてあげましょう。
しっかりスキンケアすれば毛穴の汚れにつながりやすい皮脂の多量分泌を減らせる可能性があります。

逆に乳液=油分と思って使わないのは皮脂分泌を促進する原因になってしまうのでNGです。
もちろん油分が多いとニキビができる原因になりやすいので、皮脂が出やすい部分は少な目に、それ以外はしっかり塗って水分蒸発を防ぎましょう。

毛穴におすすめの化粧水を知りたい人はこちらをチェック!

クレンジングオイルは毛穴に悪い?

クレンジングの中でも特に強い洗浄力を持つと言われるオイルタイプのクレンジング。

このオイルクレンジングは毛穴に悪いとの声がありますが、本当に毛穴に悪影響を与えてしまうのかを解説していきます。

悪者扱いされる理由

クレンジングオイルは皮脂を落とす力が強いことや、界面活性剤が多く含まれているものが多いことから毛穴や肌に悪いと言われています。

皮脂を落とし過ぎることで乾燥を招き、界面活性剤によって肌に刺激が加わってしまうからですね。

乾燥&刺激の二つが同時に肌に加わることで毛穴にもダメージを与える可能性が高いことから、オイルタイプのクレンジングは悪者扱いされることが多くなっているのです。

全てのオイルが悪者ではない

クレンジングオイルに使われるオイルにはミネラルオイル・エステル系・植物油などいくつかの種類があります。

この中で特に肌に悪影響を与えると言われているのがミネラルオイル

ミネラルオイルは他の油分と混ざり合う力が強いとされており、この性質が肌の皮脂を必要以上に落とし過ぎてしまう可能性があります。

必要な皮脂まで落としてしまう事で肌内部のうるおいを外に逃がさないようにする油分がなくなってしまうため、乾燥に繋がります。

また先ほど紹介したようにオイルクレンジングには界面活性剤が多く含まれています。

この界面活性剤が多く含まれていることでクレンジングが洗い流しやすくなっていますが、肌に刺激を与えてしまう事からこれによっても乾燥を招きます。 

こうして見てみるとミネラルオイルはダメ!というイメージが持ってしまいますが、ミネラルオイルにもメリットはきちんとありますので次で紹介します。

ミネラルオイルにもメリットはある

ミネラルオイルは洗浄力・脱脂力が強いため、毛穴の中の汚れや皮脂などをしっかり落としてくれます。

そしてミネラルオイルのクレンジングはプチプラ価格であることが多いため、価格を重視する人に取って大きなメリットがあるといえるでしょう。

その他にも肌へのメリットもあります。

ミネラルオイルは酸化しにくい安定した性質を持っているため、酸化した油脂によって肌が刺激を受ける可能性が低いといえます。

また精製されていることからアレルギーの一因にもなりにくくなっているため、アレルギー体質の人も安心して使えるでしょう。

これとは逆に植物油はアレルギーの原因になりやすいといえるため、人によっては合わずにトラブルを起こすかもしれないので注意が必要です。

ドラッグストアのプチプラオイルは毛穴に危険

ドラッグストアでよく見かけるプチプラクレンジングのほとんどは主成分がミネラルオイルとなっているものが多いです。

先ほど紹介したミネラルオイルのメリットを肌に悪影響を与えることなく得られるのであれば良いのですが、メリットを得られないようであればプチプラオイルは使わない方が良いでしょう。

強い洗浄力と脱脂力によって肌がダメージを受ける他、皮脂が多いけど本当は肌内部は乾燥状態というインナードライ肌に使うことで乾燥を助長させてしまいます。

肌に不安がある場合は価格を重視するよりも、肌への影響を考えて少し高めの植物性油のクレンジングを使った方が良いでしょう。

クレンジングに関するQ&A

クレンジングを使っている中で「これってどうなの?」と疑問に思うこともあるでしょう。
ここでは多くの人が疑問を持ちやすい、クレンジングにまつわるQ&Aを紹介します。

メンズの毛穴にクレンジングは有効?

皮脂が多いことで毛穴に汚れが溜まりやすいメンズ肌に、毛穴すっきり成分が配合されているクレンジングは有効だといえます。メイクをしていなくても、日焼け止めなどを肌に使っている場合は必ずクレンジングを使って落としておきましょう。

毛穴すっきりクレンジングを使うのであれば、必ず保湿をすることを心がけてください。

男性は女性と違い、普段からしっかりスキンケアをしている人は少なめ。

ただクレンジングで汚れだけでなく皮脂までしっかり落としてしまうと肌は乾燥傾向に陥ってしまうため、スキンケアできちんと保湿をして乾燥を防ぎましょう。

植物性オイルを使うとメイクが肌に浸透する?

植物性オイル配合のクレンジングを使ってメイクを落としても、メイクや汚れが肌に浸透することはありません。

植物性オイルは肌馴染みがいいことから、絡めとったメイクとオイルが肌の中にまで入り込んでしまうのでは?と心配する人は少なくありません。

しかし植物性オイルは肌の角層にまでしか馴染みませんし、絡めとったメイクは粒子が大きいため角層まで入り込むことはできないので安心してくださいね。

コールドクリームとクレンジングクリームって同じもの?

コールドクリームは元々マッサージクリームとして使われていたものです。ただ最近のコールドクリームは界面活性剤が含まれているものが主流となっていることから、現在は同じものとして捉えられています。

界面活性剤が含まれているものはクレンジングクリームと同じもの、含まれていない場合は別物と考えておきましょう。

界面活性剤入りのコールドクリームはマッサージには使用しないようにしてください。

クレンジングがメインとされているものでマッサージをすると肌に長く界面活性剤をつけることとなるので要注意。

血行促進などの目的でマッサージをする場合は界面活性剤が含まれていないコールドクリームを使いましょう。

クレンジングは毛穴に効果なしって聞いたけど?

ここまでに紹介してきた毛穴すっきり成分が配合されているクレンジングを使えば、毛穴の中の汚れをきれいに落としきることができるため、毛穴汚れや毛穴詰まりへの効果が期待できるでしょう。

毛穴効果に期待はできますが、適当に選んだクレンジングを使ったり間違った使い方をすることで毛穴悩みをさらに悪化させる恐れがあります。

またクレンジングで毛穴汚れを取ることだけを重視せず、毛穴に汚れが溜まりにくくするために保湿ケアをして、毛穴を健康的に整えておくことも大切ですよ。

毛穴の黒ずみは汚れだけではない

毛穴が黒いと汚れが溜まっているイメージを持ちやすいですが、実は黒ずみの原因は汚れだけじゃないんです。
毛穴汚れ以外の毛穴が黒ずむ2つの原因について紹介します。

原因1:角化異常

角化異常は細胞の生まれ変わりが上手くいっていないのが原因なので、この場合はお肌のターンオーバを改善することが一番です。
よく「肌細胞は生まれ変わりが早ければ良い」と思われがちですが、実はターンオーバーは遅すぎても早すぎても健康的な肌を作ることができないのです。

自分の肌にベストなリズムへ導くための対策を紹介します。

・クレンジングの改善

クレンジング方法を誤ってしまうと、ターンオーバーを早めすぎたり、遅くしてしまったりとリズムを崩してしまう原因になります。

最初にお話ししたとおり、自分の肌質やメイクの濃さに合わせたクレンジング方法を選択するようにしましょう。
また、毛穴パックや刺激の強いクレンジングなど肌に直接ダメージや摩擦を与えることもNG。

肌に負担をかけないクレンジング剤を選びましょう。

・紫外線対策

肌が紫外線を多く浴びると、肌を修復するためターンオーバーを加速させる原因に。
日頃からUVカットを怠らないようにしましょう。

・生活習慣の改善

適度な睡眠と栄養をとることで、肌細胞の生まれ変わりに必要な栄養を届けることができます。
睡眠不足や偏った食事を改善し、できる限り健康的な生活習慣を心掛けましょう。

原因2:色素沈着

皮脂は紫外線に当たると酸化し、メラニン生成を促して色素沈着を起こしやすくします。
毛穴は特に皮脂が溜まりやすいので、色素沈着が起こりやすい場所なのです。この場合、いくら毛穴の汚れをきれいに取り除いても黒ずみは取れません

黒ずんだ毛穴の肌細胞を元に戻す対策をとりましょう。

・美白スキンケア

できてしまったメラニンを無色に戻す効果が期待出来る成分(ビタミンC誘導体など)が配合されている化粧水を選んで、色素沈着を起こしてしまった肌を元の色に戻していきましょう。

・メラニン生成を抑える

メラニン生成を抑える成分(アルブチンなど)が配合されている化粧水を選ぶことで、色素沈着をこれ以上起こさないようにすることも大事です。

・紫外線対策

もちろんUVカットも忘れずに。日焼け止め効果のあるファンデを付けたり、日傘や帽子を使って直接ガードするなど、日頃から紫外線対策を心掛けていきましょう。

クレンジングの見直しで毛穴レスに!

毛穴汚れをきれいに落とすためには肌質に合っていることはもちろん、毛穴すっきり成分が含まれていることも大切だということがお分かりいただけたと思います。

あなたに合ったクレンジングを正しく使いながら、汚れや詰まりを起きにくくするために保湿ケアもしっかり行うことで徐々に毛穴レスの明るい肌に変わっていくでしょう。

今使っているクレンジングでは毛穴の汚れが取れない!と悩んでいる人は、ここで紹介したおすすめクレンジングをぜひ使ってみてください!

毎日のケアで毛穴悩みのない美肌を目指しましょう。 

もう一度おすすめのクレンジングをチェックしたい人はこちらからジャンプしてみてくださいね♪

コメント