ハイドロキノンクリームの人気商品6選!皮膚科のシミ消しと効果比較

クリーム・乳液

シミを消す”と言われているハイドロキノンクリームは、皮膚科でも使われる実力派

でも、”刺激が強い”と言われているし、実際のところどうなんだろう?と思いますよね。今回はこんなハイドロキノンにスポットをあてて、

オススメのハイドロキノンクリームは?
皮膚科と市販のもの、どっちがいい?
使うときどんなことに注意すればいい?

など、実際のハイドロキノンユーザーが解説します♪本気でシミを消したい方は必見ですよ!

先におすすめのハイドロキノンクリームを見たい人は、こちらからジャンプできます↓

ハイドロキノンクリームランキング

ハイドロキノンクリームとは

そもそも、ハイドロキノンってどんな成分なんでしょうか?ここでは

ハイドロキノンの特徴
ハイドロキノンの弱点

を見ていきましょう!

ハイドロキノンの特徴

☑薬用美白成分の10~100倍の効果
☑およそ3ヶ月でシミを改善!
☑今あるシミに聞くのはハイドロキノンだけ

かおり
かおり

でも、ハイドロキノンにはデメリットもあるのよ!

ハイドロキノンの弱点

☑不安定で劣化しやすい
☑浸透性が悪い
☑肌への刺激が強い

かおり
かおり

効果が高いぶん、デメリットもそれなりにあるのよね。その点も踏まえて、選び方を見ていきましょう!
もっと詳しくハイドロキノンを知りたい人はこちらでさらに深く掘り下げて解説しています。

ハイドロキノンクリームの選び方

化粧品として販売されているハイドロキノンクリームを選ぶときには、次の2つのポイントに注意してみてくださいね。

ハイドロキノンの配合濃度で選ぶ
ハイドロキノンの弱点をカバーするテクノロジー

それでは具体的にみていきましょう!

ハイドロキノンの配合濃度で選ぶ

ハイドロキノンは濃度が高いものはそれだけ刺激が強くなるので、どこに使いたいかで濃度を選ぶのがおすすめです

顔全体からシミの集中ケアまで幅広く使える 1%~2%
部分的な攻めのシミ集中ケア 3%~4%

採用されているテクノロジーに注目

上記で説明した通り、ハイドロキノンは弱点も多い成分なので、弱点を克服する技術で作られたものを選ぶことがシミケア成功の秘訣です。

  • 浸透力アップ
  • 低刺激性
  • 劣化しにくさ

メーカーがどのような技術でハイドロキノンの3つの弱点を克服しているのかを見てから選びましょう。

ハイドロキノンクリームおすすめランキングTOP5

ここでは、おすすめのハイドロキノンクリームを紹介していきます。美白マニアが選ぶ、真実のランキングはこれだ!!

→スマホはスクロールできるよ→

ビーグレン
アンプルール
プラスキレイ
エピステーム
サンソリット
商品名 ビーグレン
ホワイトクリーム1.9
アンプルール コンセントレートHQ プラスキレイ プラスナノHQ エピステームHQレーザークリア サンソリット
ホワイトHQクリーム
総合得点 97点 96点 93点 90点 88点

ハイドロキノン濃度

1.9% 2.5% 4% 非公開 4%

浸透力

低刺激性
劣化しにくさ

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

\完ぺきすぎるハイドロキノンクリーム!/

QuSomeホワイトクリーム1.9

  • トライアルセット価格:1,944円
  • 内容量:7日分

アメリカの薬学博士が開発しているビーグレンでは、特に浸透力にこだわっています。従来のハイドロキノンは、浸透しづらいという問題がありました。

そこで国際特許取得の、医療分野でも使われている浸透テクノロジーを使い、きちんと浸透して肌に届けることに成功しました!

医学誌に掲載

4%と同等の効果を発揮!

この技術を使ったカプセルに包むことで刺激を抑え、ハイドロキノン濃度が1.9%でも、4%の濃度と同じ効果を実現!

このように低い濃度で皮膚科並みの効果を期待できる最新テクノロジーを採用しているのは、薬学博士が作ったこのQuSomeホワイトクリーム1.9だけなんです!!

実際に使った方の口コミ

じわじわ効いています

ドラッグストアで買ったホワイトニングクリームとかを使ってきたので、こういうしっかりしたのは初めてかもしれません。お医者さんが研究して作られたクリームなので、浸透させるところから手触りが違うなと思いました。結構軽めのクリームだけど、浸透しきった後の手触りはとてもなめらかです。じわじわと効いてきているのか、少しずつ顔のくすみやしみがマシになってきています。@コスメ

シミが消えた

このクリームを使い始めてから、顔にある大きなシミが消えました。
何と言ってもハイドロキノンの浸透力の凄さに驚くばかりです。シミの薄くなるスピードが早いので、毎日塗り甲斐があります。顔全体に薄く塗ってから、目立つシミにだけ重ね塗りをしますが、日に日に肌の色が明るくなり、シミが薄くなっていくことが実感できます。肌荒れの心配もなくしっとりしています。@コスメ

お得に買う方法

刺激が少ないとはいっても、やはりハイドロキノンは肌に合う・合わないを確かめてから使いたいもの。ビーグレンでは本製品と比較すると約73%OFFのお得なトライアルセットがあります。洗顔から保湿クリームまでそろったセットでシミケア体験してみませんか?(2018年6月調査)

アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

 \シミを夜通し集中攻撃!!/

コンセントレートHQ

  • トライアルセット価格:1,890円
  • 内容量:7日分

アンプルールのハイドロキノンクリームは、4%と高濃度。そのためビーグレンとは違い、顔全体ではなくピンポイントケアでシミを集中攻撃します!

化粧水の前につけるタイプで、特殊なゲルがシミにぴたっと密着します。そしてアンプルール独自の「新安定型」ハイドロキノンがシミへ集中アタック

2位の理由
こちらは1位のビーグレンと違い、シミ部分のピンポイント用なので、顔全体の透明感アップやクリームとしての保湿効果はあまり期待できないところが残念なポイント。
ただ、決まったシミを消したい!!という方にはビーグレンよりもこちらの方がおすすめですよ♪

プラスナノキレイ プラスナノHQ

 \コンシーラーいらずの肌になれる!/

プラスナノHQ

  • 価格:2,160円

こちらのハイドロキノンクリームは4%の高濃度。シミが気になるところにだけを狙って塗るタイプです。スキンケアの最後に、気になる部分にちょこんと伸ばすだけの、簡単5秒でできるシミケアです。

このハイドロキノンのすぐれたところは、肌のキメやツヤを整える成分も一緒に配合しているというところ!さらに成分の酸化を防いで安定化するアスタキサンチンまで入って、とことんこだわっています。

今までコンシーラーで隠していた人も、使い続けるうちにコンシーラーがいらなくなるかも……!?

3位の理由

ハイドロキノン4%というのは化粧品としては高濃度です。「赤くなってしまった」「シミのまわりが白くなってしまった」という口コミもあるため、最初はパッチテストをしてから使うのがおすすめです。

気になるところだけに塗るタイプなので、シミ以外の場所にクリームがついてしまわないよう、注意したいですね。

エピステーム HQレーザークリア

 \製薬会社の実力からベストコスメに!/

エピステーム
HQレーザークリア

  • 価格:14,040円

ロート製薬のエイジングケア専門ブランドとして誕生したエピステームは、医療機関でも導入しているハイドロキノンを配合し、シミを狙い撃ち

ベストコスメに輝いたり、@コスメでの口コミも★4.9 という奇跡の高評価が間違いない実力を物語っています。

4位の理由

残念なところはまずこの高いお値段。ハイドロキノンは合う・合わないのもあるので一度は試しておきたいところですが、サンプルもないため、いきなり試すのには勇気がいりますね。

さらにハイドロキノン濃度は非公開(TELでも教えてもらえませんでした)。そのため、ハイドロキノン初心者は避けた方が良いかもしれません。

サンソリット ホワイトHQクリーム

\低刺激でいつものクリームとして使える/

サンソリット
ホワイトHQクリーム

  • 価格:7,560円

サンソリットのハイドロキノンクリームは化粧品としてはトップクラスの4%を配合

さらに肌に透明感を与え、肌悩みにアプローチする成分など、美容成分を贅沢に16種類も配合しており、単にシミをケアするだけでなく、美肌に導いてくれます。

驚くべき点は、これだけ高濃度なのに、顔全体に毎日使用できるという優しい処方。4%の高濃度で、顔全体に使えるクリームはサンソリットだけです。

5位の理由

サンソリットの残念なポイントは何と言っても、「ニンニクのような匂い」!!なかなか強烈なので、匂いに鈍感な人におすすめです。

ハイドロキノンクリームで効果的にシミケア♪

肌の漂白剤」「シミの消しゴム」とも比喩されるハイドロキノンですが、素晴らしい作用がある一方で扱い方・使用方法が難しいことが分かりました。

使い方を間違えるとシミケアどころか重大な肌ダメージを起こす危険性もあるので、注意しながら使用していきましょう。

もう一度、ハイドロキノンクリームランキングが見たい方はこちらをクリック↓↓

焦らず、ゆっくり、肌に合うものを使い続けていきましょうね♪

\夏までに欲しい美白クリーム20選はこちらから/

美白クリームおすすめ20選!今年の夏までに欲しい人気アイテムを大公開
美しい白い肌を目指すなら、美白クリーム選びが大切。たくさんの種類の中から自分に合うものをどう選べばいいの?という人のために、選ぶポイントとおすすめの美白クリームランキングを紹介します。夏に間に合う2018年大注目の美白キットも公開!

コメント